handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
キャット🙀マンの戯言

「ナメばうわ~シリーズ」との比較

 「ナメばうわ~シリーズ」を持ってますが
今回発売される物はどう違うのでしょうか?
と言う質問が御座いました。

基本的に使い方やアクションは変わりません
ので旧作をお持ちの方は「プロペラ」を交換
すれば「オタマン」にはなります。

・・ってな事を書いても商売にならないので
『ナメばうわ~』シリーズとの比較を書いて
おきますので「納得したら」2個目の検討を
お願いします(笑)

○先ずペラがボス付きではない事
無理矢理ペラで水面をかき回していると言う
感覚がなくなると思います。
これはWスィッシャーのペラにも通じるもの
があると思います。
ボス無しの場合は接触音が甲高いのが特徴
です。

○浮力が高いのでキビキビ動く事
ナメばうわ~はバスウッド  約32g
  オタマンはアユース   約28g
持った手の感覚で過去シリーズより
軽くなった事を実感できると思います。
過去シリーズは投げるのにロッドが
無理をすると言われてました(苦)

○直進性が良くなった事
これはボスが無い為にプロペラ軸に掛かる
抵抗が少なくなる為なのか?直進性が
早巻きでも良くなったような感じがします。
旧作はスローリトリーブでは斜めに進んだり
ボディが引っ繰り返ったりすると言う
ご意見も頂いておりました。
これらはかなり改善していると思います。

○下地処理の手順が違う
今回のオタマンから下地処理も全て
ウレタン塗料でしているので旧作よりも
塗装皮膜が硬いので破損しやすかった
尻尾部分も旧作よりは良くなった?
と思います。取り合えずぶつけないように
キャストの精度を上げて頂く方が無難と
思います。

まだまだ旧作との違いは細かい事を言えば
沢山あります。「ウエイト」が入ってない
のも大きな違いですね。

「ナメばうわ~」シリーズをお持ちの方も
2個目の追加をご検討頂ければ幸いです。

該当の記事は見つかりませんでした。