handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
テスト釣行

彼岸花

 まだ暑いが季節は確実に秋へと移行している。
今日は朝から久し振りにまとまった雨が降った
大分県。2~3ヶ月振りではないでしょうか?

風も強いので明日は面接だし釣りに行くのは・・
と思ったがこんなに気圧が下がると「釣りキチ」
の虫が疼き出し気づいたら県南「三奈ダム」へ。

到着したのは午後4時頃。スロープに車が1台
ある。おかっぱりではないので浮き物のようだ。
今日は気温が下がっている。長袖でも肌寒いほど。
現にダム全体から湯気が出ていて霧の中にいる
ように幻想的な雰囲気だった。

超クリアーウォーターの「三奈ダム」そう簡単
ではない。「遠賀川」大会前のウォーミング
アップとして渋いフィールドを選んで肩慣らし
と意気込むが・・悪くすればボウズを喰らう。

でも1投目からバイト!!!! ドコーン!!
何時もは絶対に出ない場所で・・面を食らって
合わせに力が入らず少し遊んでジャンプ~
1発!!でフックアップ。40前半あろうか。。
残念無念。。。( ̄▽ ̄;)

ヒットルアーは「FUGU FUGU」の
「モモレンジャー」です。先日の「遠賀川」
でも大活躍でした。

気を取り直して立ち枝のポイントに投げる。
ココも何時もは絶対に出ない所だが~
2回首を振らせて素直に出た!!!
ドゴ~ン!!!!!電撃フッキング!!!

キタキタキタキタ━━━!!!!!!!!!!
おーーーーーっ引く引く引く~
ロッドが超柔らかいので絞り込まれる。

これは絶対50いったぞ!!と思ったが
水面に来るとそれほど無かった。。
ネットで捕獲♪

43cmってところですかね~
ココのバスは体長より倍引く感じだよね。

それから「FUGU FUGU」でもう
1本35cmくらいのをキャッチ!!
バッテリー残量が無いので写真は割愛。

ダムの折り返し地点でカヤックに出会う。
先行者が居たんだな。先方から話掛けて
来たので色々とお話しする。僕の以前の
店舗で来店された事のある方だった。

現在では「STOCK」ルアーオンリー
でトップしてますとの談。かなりの数の
「STOCK」ルアーがボックスの中に
入ってましたね。//羨ましいね~

カヤックで浮いてる人を間近で見るのは
初めてでしたが安定性は非常に良さそう。
でも風が吹くと大変ですと言ってました。

カヤックは緑色の「ヘリテージ」で
BPの松井さんのお店で買ったらしい。

30分ほど色々雑談すると午後5時の
サイレンが鳴った。ダムも広い。時間が
ないので挨拶して失礼する。

それから小雨が振り出した。バイトも無く
流れ込みに到着。「フラットタイガー」
にバイト!!!こばっちいだがバレた。

午後6時までノーバイト。やはり簡単
ではなさそうだ。しかし日が暮れるのが
早くなった。秋は少し早めにフィールドに
到着するようにしないといけませんね。

「彼岸花」が沢山岸辺に咲いている。
「もうトップで遊べるのも残りわずか」
そう思うと毎年物悲しくなると言うか
この花を見るといつもそう思う。

薄暗いし霧もあって視野が捕らえ難い。
「サンダーウーマン」の蛍光カラーに
変更する。この蛍光グリーンカラーは
ナイトでも十分使えるくらいのアピール
がある。基本蛍光グリーンは僕は好き。

オーバーハングに入れて首を振らして
10秒くらい待ったらドッゴ~ン!!!
久し振りの「ホッツィ」のような感覚。
着水して間を取って置いて出るみたいな。

うぉー引く引く~暗くて魚影が見えんが
結構デカそうだ!!!
時間を掛けるとポイントが荒れるので
早々にネットで捕獲♪


まだ6時なのに写真暗いし!!(笑)
44cmってところですかね。
暗くてね。指先が見えん。ガッチリ
顎に掛かっていたので外すのに苦労
したよ。。

本当に真っ暗。僕は視力が悪いので
特にナイトは苦手。岸までの距離が
つかめない。障害物に引っ掛けると
ナイロンだとPEと違って外し難い。

でも変だな~バイトはドンドンある。
着水同時や連続リトリーブで2匹追加。

ダムサイドの曲がり角のシャローで
キャストしてオーバーハングの枝に
ラインが引っかかった。無視して首を
振らしていると「ボッコ~ン」と言う
吸い込み系のバイト!!!!!!

この吸い込み音はデカイかも????

電撃フッキング!!!!
行き成りドバーン!!魚影が見えた!!
これはデカイ!!!
久々に掛けたぞ~!!!
確実に50ありそうな魚影だ!!

ラインが枝に掛かって木が水中に
引きずり込まれている。真っ暗なので
何処に引っかかってるかワカラン。

( ̄へ ̄|||) ウーム オラドウスレバ
イイベカナ・・

ロッドにテンションを掛けながら
近づいて行くと急に最速で引き込んで
枝ごとバキッ!!!Σ(゚Д゚;エーッ!
枝ごと折るんかい!!!(笑)

急に下に引き込んだ。奥にー奥にー
下にー下にーぐいぐい引き込む。
まるで魚が上がってこない。
まさか鯉じゃなかろうか???

ジャンプした!!!銀色の魚影は
薄く暗くやっと視野で捕らえるも
かなり大きい。。
バスには間違いないようだ。。。

1~2分くらいだったかな~
そんなやり取りを繰り返してると
急に軽くなってロッドがビーン!!!
カジキマグロでライングレイク
するようなあんな感じ。。(笑)

痛恨のラインブレイク!!
ナイロンだとやはりこのサイズは
厳しいな~

多分枝に引っかかって擦れて磨耗
して痛んでいたんだと思います。

「最後のドラマ魚」本当に惜しい。
・・っ言うかルアーが口に付いた
ままだし。。やべぇ。。

辺りをラインが走ってないか
探すも本当に真っ暗でワカラナイ。
ヘッドライト持ってれば良かった。
これから必ず携帯する事にしよう。

今年上半期のテストで実績十分
だった「サンダーウーマン」の
プロトをロストしてしまいました。

結果的に言えば「夕マズメ」は
蛍光カラーを使うとバイトが多発
すると言う事かな?

面接が終わってからまた探しに
来ましょうかねぇ。。
不思議とバスって外すんだよね。。。

釣行回数25回(内ノーバイト6回)

本日捕獲引数 5匹

合計捕獲引数 119匹
40UP捕獲引数 18匹

①サンダーウーマン 43匹
40×1 40.5×1 41×2 44×1
42.5×1 43×2 43.5×1
②フラットスィーパー 24匹
40×1 42×1
③フラットサンダー 19匹
46×1

メガバブル      12匹
らとりん火の玉ぼうや 5匹
46×1 42×1 45×1
FUGU FUGU 2匹
43×1
ポッパー警部   2匹
800hpa 2匹
ゲロゲロ45°    2匹
41×1 43.5×1
モンキーヒップ  1匹
ハッスルⅡ    1匹
FDF      1匹
スパイダー7   1匹
ぺラフグ     1匹

(PS)
田舎の大分県でも50UPの壁は
今年も厳しいみたいだ。

ラインをナイロンに変更してから
ルアーの動きは凄く良くなった。
「三奈ダム」でこんなにバイトが
あったのは初めてです。

季節や条件も関係あると思うけど
ナイロンに変えてプレッシャーと
言うか・・ナチュラルで繊細な
ルアーの動きが出せる事と水面を
弾かないアクションと言うかね。。

水ヨレも金属音もラインが水面下に
ならないから違う感じがしますね。

「そんな繊細な今までと違った感覚」
と言うものが・・
PEをずっと使っていたら見落とし
していたよね。
本当にそんなのがあるもんだな。。
不思議とね。。

PEはPEの良さがある
ナイロンはナイロンの良さが・・
上手く使い分ければ◎って事で。。

該当の記事は見つかりませんでした。