handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
キャット🙀マンの戯言

ABU2600C購入!!

 最近までシマノのアクシス100を使ってましたが
(ガンメタなのが気に入っていただけ)SVSの調節
が面倒で遠心ブレーキを全てOFFにすると結構飛ぶ
んだけどONにしているとブレーキが効き過ぎる感じ。
それにOFFにして1ozクラスのルアーを投げるの
はかなりバックラッシュなどに気を使いますね。

そんなこんなで久し振りにABUに乗り換えました。
7年間ほどダイレクトばかりを使っていたんですね。
それ相応に色んな機種を使って良さも悪さも少しは
理解できたのでそろそろ卒業しょうかな・・と(笑)

そんな経緯で2年前からリールをクラッチ付きに
戻したのですが「今さらABUはナシだろ!!」
と言う勝手な思い込みで候補から除外したんです。

最近のピュアフィッシングが取り扱っている機種に
良い物が見当たらなかったと言う理由もあります。

「ABU2600Cエリート」には惹かれました。
値段も高いので躊躇していたらいつの間にか廃盤に
なっているようでした。(残念)

僕はオールドの店をしていましたが「ぶっちゃけ
使うなら現行品が良い」と考えています。

五十鈴リールなどの国産も検討しましたが
何せ性能も値段も良過ぎるので貧乏ビルダーの
僕には手が出ません。(泣)

そんなこんなで格安に買える物と言えばやはり
ABUしかないかな~と(行き着き先は)
購入する事を決意しました。
(リール購入ごときでかなり大袈裟です(爆))

「アンバサダー」は子供の頃は高嶺の花の
リールだったですね。田舎の大分県内では
僕が以前お世話になっていた「神力商店」と
言う大分で老舗の卸屋と釣具店がありまして
そこにしか売ってませんでしたね。
30年も前の事ですけどね。当時神力さんは
「世界の釣具」と電話帳1ページを使って
広告を出すほどの勢いでかなりマニアックな
品揃えでした。

僕が会社員になってからもミッチェルや
ABUなど手付かずで残っていたんですよ。

それがロッド&リールと言う雑誌が発売され
「えぐりの旅」コーナーに毎回ビンテージ
釣具が紹介されるとそれで火が付いたのか
探し回る人が多くなって・・僕もその一人
ですから文句も言いませんが。。

思えばインターネットも全盛期では
なかったですし「まだ雑誌が影響力のある
時代だった」と言っても過言ではアリマセン。

ABUもミッチェルも縦割へドンも・・
売れ残りは小売店から姿を消す訳です。

第二次バスブームとオールドブームが起きて
この狭い日本に集中的に海外からABUが
輸入されて現在は溢れ返っている状態だと
言って良いと思います。

だから価値がなくなった・・ように思えて
残念ですね。希少機種は別ですがね。

でも安く買えると言う事はトップウォーター
に参入してくれる若人に優しいリールと言う
事でやはりオススメなんですね。

話はかなり挫折しましたが・・(汗)

今回購入したのがマミアOP時代の
2600CIARです。

若い頃トップは左巻きだろ!!って勝手な
解釈で5001Cや2601Cなどの
左ハンばかり使っていたんですね。

僕は左手でルアーをアクションする事が
苦手だったと言う理由もあります。

ここら辺の苦手意識はダイレクトリールに
出会ってかなり改善されました。
だからダイレクトにも感謝してますね。

若い頃この2600シリーズの
サムバーが付いたモデルが手返しが
良くて使い心地が良くてお気に入りでした。

いちいちクラッチを親指を伸ばして切るのが
面倒臭かったんですね。

この機種はトップをしている人には不人気
のようですが僕は大歓迎なのでベリーさん
で¥8,000-で格安で購入しました。

やはり安だけあって外観も傷が多いし
汚れています。それに異音が・・(汗)
通販で買ったのですがこれにはカチン!!
と来てベリーさんに文句を言いました。
丁重にネ。。(笑)

そんなこんなでオーバーホールです。
開けて見ると先ずブレーキシューが
潰れています。

これも出荷前にチェックしなかったのか?
不思議でなりません。僕も商売人として
コレはナシだろ。。って感じです(怒)

仕方ないのでヤフーでアメリカから個人
輸入している人に小分けして頂きました。

2500Cの物が適合しますね。

RIMG11046.jpg
バラしてパーツを磨きあげました。
磨けば差ほど程度は悪くありませんでした。
RIMG11047.jpg
若い頃何度もバラしたリールですが
もう10年ほど手にしてなかったので
ピュアフィッシングのホームページから
分解図を入手する。大体の物は保管して
あるようなので便利です。
パーツの価格も掲載していますね。
RIMG11048.jpg
ラインは最近福岡のシーブーンの
栗川さんが発売されたトップ専用ラインを
付けました。とても良い物らしいです。
RIMG11049.jpg
RIMG11050.jpg
30分ほどで組み上げました。傷はありますが
ギア周辺の異音は無くなり良い感じです。
オクで買ったとしても¥8,000-は
したんじゃないかな~色々とトラブルも
ありましたが良い買い物だったかも?
知れません。

僕がABU離れをしている間にドレスアップの
パーツも多数販売されているようです。
先ずは見た目ナシのハンドルを変えて
それからベアリングなど色々変えて・・
遊んじゃおうかな~と思っています。

該当の記事は見つかりませんでした。