handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
お宝発見!!「えぐり旅」

お宝発見!!「えぐり旅」 ver 2012 ①

 久し振りに家族でプチ遠征旅行。
子供たちも春休みで暇を持て余して
ますからね。

嫁さんの愛車「スズキスイフト」
が届いて約1ヶ月が経過するが
まだドライブに行ってませんでした。


近県で子供が遊べる施設(お金を余り
使わなくて済ませられる(笑))で
調べると福岡の久留米市にある
「鳥類市鳥類センター」と
「福岡県青少年科学館」です。

子供たちも行きたいと言う事で
連れて行きました。

大分市を朝8:00に出て
到着したのは11:00過ぎでした。
そう・・えぐり旅には高速は使わない
のが原則だ(笑)

気になるスイフトの燃費ですが行きは
僕が運転して平均燃費は表示では28k/ℓ
でした。カタログより良かったりして(喜)

無理してハイブリッド買わなくて正解
でした。買う前にネットでも色々と
調査して「スイフト」に決めたんですが
エコカー補助金を使用して100枚
程度で買えたのでラッキーでした。
もちろんローンですよ~(笑)

「鳥類市鳥類センター」ですが
大人入場料¥250-
こども¥100-
幼児¥50- 安っ!!!(笑)
公益財団法人だからでしょうか・・
普通なら維持は無理でしょうね。

この施設のメインとも言える
鳥たちと触れ合うドームがありまして
ここでも次男君が笑われてくれる
鳥にあげるエサを兄弟とも買って
あげたのですが・・
カモとアヒルさんは次男に
目標を定めたみたいで・・
追い回されるみたいな(爆)
「パパ助けて~」と泣く手前でした(笑)

やはり鳥たちも馬鹿じゃありまん。
無難にエサを取り上げられるカモが
やって来たと思ったのでしょうね。

「鳥類市鳥類センター」には
本当に沢山の鳥がおりまして・・
僕的にテンションが上がるのが
やはり「フラミンゴ」と「孔雀」
ですね。

ここ久留米は孔雀の養殖では全国的にも
有名らしくて韓国や中国にも輸出して
いるらしいです。

RIMG8234.jpg
これも大分ではなかなか見れない
タンチョウヅルや
RIMG8235.jpg
何故か?かなりデカくなったミドリガメさんや
カメラを向けると集ってくるし(笑)
RIMG8236.jpg
RIMG8238.jpg
羽根を広げるとかなり大きくて怖いくらいの孔雀さん
やはり有名だけあって見事に綺麗でした
RIMG8163.jpg
RIMG8145.jpg
僕が一番好きな「フラミンゴ」も20匹は
いましたね~かなりテンションが上がりました(爆)
RIMG8150.jpg
美しく眠るフラミンゴこれはこれで絵になるね
RIMG8149.jpg
次男を追い回したアヒルさんたち(笑)お疲れ様です
RIMG8242.jpg
危険なのでペリカンは別室に・・
RIMG8152.jpg
RIMG8151.jpg
美しい水鳥たち
RIMG8141.jpg
あれ?ペンギンって鳥類だったっけかな?
RIMG8247.jpg
・・ってキツネ 何でもあり?
RIMG8166.jpg
大きなダチョウも何匹かおりまして本当に身近に
見れるので迫力があります
RIMG8248.jpg
こいつは危険な火喰鳥
珍しいです。見るのは初めてでした。
見ていたら殺気があり気まずい雰囲気が
ありましたね。格好良い鳥でした。

「鳥類市鳥類センター」には隣接して
小規模の遊園地があり幼稚園児までは
楽しめるのではないでしょうか?
お勧めスポットです。

「福岡県青少年科学館」は人が多くて
ゆっくりとは楽しめませんでしたが
子供たちは喜んでおりました。
RIMG8188.jpg
何故か?5mくらいのダンボールで作られたガンダムもどきとドム
RIMG8184.jpg
RIMG8181.jpg
鉄球アート
RIMG8190.jpg
本当にボールを蹴る事が出来るシアターのサッカー
RIMG8178.jpg
カミナリに打たれる店長(笑)
RIMG8204.jpg


RIMG8205.jpg
カミナリに打たれる再現 放電実験
カミナリが鳴る際は車内にいると安全とは言いますが
タイヤの種類によっては一概に言えないかも?
RIMG8219.jpg
RIMG8221.jpg
水流を使用したアート これは凄かったですね

家族の用事を済ませた後で本題の「えぐり旅」
実は久留米市内は15年前ほど前に僕が全て
虱潰しに価値のあるオールドは買い尽くして
おります。

今さらって感じもしましたがまだ営業している
お店を何件か回りました。流石に年金暮らしで
されていたような小さな店は跡形もなく店仕舞い
してます。

西鉄久留米駅近辺にある昔からの老舗釣具店
店主は亡くなって奥さんが切り盛りしている。
そうだよね。あれから15年経過してるん
だから仕方ないよね。

ここでは「大森製作所」のダイヤモンドリール
を発掘したタックルNO1と言う品番です。
値引きしてくれるらしいが箱が無いので断念。
惜しいね。基本「えぐり」は箱が無いとね。
価値が下がるからね。コメットだったら良かった。

若い頃ここでスピードステックを何本も発掘した。
名品のSPEED STICK #1-156HOBBも
かなりありましたね。それにオリムピックの
新世紀シリーズなど。。懐かしいよね。。。
流石にもうありませんでしたけどね。
ダイワの古いジェットスピンだったけ?
それならまだありました。
それに古いグラスの渓流竿 宇崎日新や
DAIWA オリムピックなどもありました。

帰りの道中寄り道しながら「えぐり」する。
流石にもう古物と言うと残ってない。
何故かメガバスは大量にあるけどね。
こんな田舎の個人店に在庫がある所を
見ると流通が良くなったのでしょうね。

以前「DAIWAルアー・フライの本」が
¥500-くらいで処分していた店に寄る。
国産オールドの好きな僕にとってはアレも
お宝アイテムだ。

以前はレジ側に置いたと記憶していたので
店主に聞いてみる。
僕「あの~何年か前にここでダイワの本を
売っているのを見たんですがもう無いですか?」

店主「あんた何年前の話しよんのかぇ~
あの頃は孫が小学生くらいだたけどこの前嫁に
行ったがぇぇ!!!」って(笑)

ここで引き下がらない。
僕「倉庫にとかももう本当に無いですか?」
と営業マンのようにしつこく聞く(爆)

店主「あの本はねーけどダイワの昔の
パンフレットならあるかも知れん」と言う。

僕 工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工
「何ですと!!!!!!!!!!!!!!!っマジッすか!!」
ドッキン♡(*>∀<*)♡ドッキン
僕「あの・・失礼ですが全て買い取られて
頂きますので探していただけないでしょうか?」
と喰い付く

店主「今から飯食うけん・・また探しとく」って

(;´∀`)・・ァハハハ・・ハハ・・ハ・・
5時に飯食うとは・・早過ぎでねぇ
でも印象を悪くすると探してくれないかも
しれないので適当にルアーを買って帰る。

この店でゲットしたルアーはコレ
RIMG8251.jpg
RIMG8252.jpg
paragon VIVAのバグアイポッパーと言うもの
僕は存在すら知らんかったけど
リアルハンドメイドでアルミホイル張り
その上バルサ材で作られていてラトル入りで
この塗装で¥300-は絶対に買いだろ!!
みたいな(笑)

VIVAってコーモランで別のルアーシリーズ
があるけどこれはコーモランの高級ルアー
シリーズなのか?詳細は不明だ(爆)

誰がご存知の方教えて下さいまし。。

まぁ詳細は不明だけど釣れそうだしね。
助っ人としては申し分ないよね。
出目が可愛いルアーです。¥300-で
作れ!!と言われたら作らんよね僕は(笑)
このシリーズ集めようかな?(爆)
他にどんなのがあるのかな?

「えぐり」の基本

自分が知らない見た事の無いルアーは
取り合えずゲットして置くべし
(買わずに帰ってから価値のある物だと
気がつくと2度足を踏むから)
今回の物は違いますけどね(笑)
発売された当事より安い価格で買う事
これ常識。。

午後6時を過ぎてせっかく久留米に
来たんだから「ラーメン」を食べて
帰らねば・・先の店の店主に聞いた
名店を探している途中で嫁さんが
「釣具屋さんみたいなのがある」と言う。

おっ!!!古びていい感じじゃん!!!
古物オーラ出まくりだし(笑)
ダイワやシマノの看板が無いので
こう言う店は特に見つけ難いのかも
知れません。古びた商店街にひっそりと
あって地元の人しかよー知らんってやつ
RIMG8223.jpg
RIMG8224.jpg
バス用の物は殆ど無かったが当事は
バンタムとかファントムとか並んで
いたのでしょうね。

ルアーを処分してる箱がありまして
そちらを覗いていると
w( ̄△ ̄;)wおおっ!
助っ人外人候補が!!!!!!!!!!
この店でゲットしたのは
RIMG8253.jpg
当事ダイワが輸入していた頃の
ストームのスィンフィンをゲット!!!
これは大きな獲物でした。
まだ探せば残ってるんですね。
それも¥1400-が
¥200-でゲットできました。
何気にトップに反応しない時は
こう言う反則アイテムを使うみたいな(笑)

この店はプラモデルも売ってましてね
たぶんその道のマニアにはヨダレが
出るような昭和時代のアオシマとか
富士見とかのレアな車のプラモや
ガンプラの当事物の在庫もあったりして。。
これはこれでその道の方にもお勧めです。
まさか釣具屋さんにプラモみたいな
たぶんノーマークなんでしょうね。
あまり買い尽くされてない様子でした。

帰りに日田市で温泉に
RIMG8226.jpg
RIMG8228.jpg
ゆっくり温泉に浸かりPM23:00帰宅
帰りのスイフトの燃費は
嫁さんが運転したので21km/ℓでした。
これでも良い方でしょうね。

今回は旅行がてらで余り多くの店を
回りませんでしたが次回はもっと
珍しい物をゲットできるように
がんばるぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!っ
・・って仕事にがんばれって声が
聞こえて来そうですが(笑)

長文にお付き合い有難う御座いました。
(≧▽≦)☆

該当の記事は見つかりませんでした。