handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
キャット🙀マンの戯言

破裂

 最近南国大分県でも気温が0度以下が続き
僕がバイトしている管工事は大忙しです。

何故かと言うと「水道管が破裂するから」
です。朝起きて水道が使えなくなっている
と言う問い合わせが何百件とあるそうです。

水道局だけでは回りきれないのか?どう言う
仕組みがあるのか?は良く知りませんが
そんな仕事が回ってきます。

しかし大分県民は「雪や凍結や極寒」に
ついて知識が乏しいんですよ。。
そう言う僕もそうで・・車にチェーンなど
巻いた事が無いんですね・・この歳まで。。

山間部のお客様の所までは凍結していて
行けなくて先輩とタイヤにチェーン巻き
かえたりして手は霜焼けになるし。。

お客さんの家に着くと噴水状態。。
あのですね。。元栓締めれば止まるんです。。
水道代がもったいないです。。
ハッキリ言って。。

水道局が持つんだろ。。とか言いよるし。。
水周りの仕事は大変です。。特に管工事。。

と言いながらも
先日「建築配管3級」の学科を受けました。
RIMG7297.jpg
RIMG7295.jpg
RIMG7296.jpg
自己採点では30問中の27問正解のようです。
丁度90点程度です。

・・と言っても内容的には簡単ですし常識
問題ばかりなので何問かの引っ掛け問題で
間違ってしまう。。そんな感じです。。

僕は2級のテキストを買って勉強したので
拍子抜けするような問題ばかりでしたが
60点取れば合格なので取り合えず実技が
落ちてなければ合格です。

しかし最近の住宅の電気関係に結び付く
管工事は「フレキ管」と言うステンレスの
可とう性のある配管で行うのでねじ切りも
しませんしエルボやチーズなどの長さや
管組なども計算しなくても誰にでも出来る
仕事になっています。

世の中便利になって行くだけ仕事(巧み)が
無くなって行く。。そんな気がして寂しい
ですね。

該当の記事は見つかりませんでした。