handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
キャット🙀マンの戯言

予感的中

 いよいよ当日となりました。僕はAM10時には
大分大学に到着する(嫁さんに送ってもらって)。

試験会場は「407号室」・・つくづく「407」と
因縁が深い自分の運命に驚愕したりする(爆)

やはり車が込んでいます。入室制限は10時55分
までと厳しく制限があります。10人くらい遅れた
高校生は門前払いでした←可哀想 ( ̄▽ ̄;)

でも社会人の時間の厳しさが勉強になりましたかね。
大事な会議などは交通機関が混んでいたとか言い訳
になりません。面接とかも時間に遅れればアウト。

大分工業や工専の生徒がやたら多い。500人は
いましたかね~意外にも女子高生が多いのにも
ビックリしました。皆真面目そうな子ばかりでした。
将来は女性電気工事士ですかね。男の職場に
女性が進出する時代なんですね。

あんなか弱い手で中サイズのリングスリーブを
締められるんでしょうかね?大人の男性でも結構
大変なんですが・・

・・とか思っていたら試験時間になりました。
配られた箱がね。。部品が入っている。。
やけに小さいね。。変だな。。追加で配られる
様子も無いので察しが付いた「ボックス」を含む
問題ではないと・・それに割かしパーツも少なく
結線が手間の掛からない問題だと・・

問題用紙が配られた。。薄っすら透けて見える。。
これは課題の3番!!!!!!!!!!!!!!

予感的中!!!!!( ̄ー ̄)ニヤリ
前日ブログで予想していた通りになった。
よくよく感の良さと悪運の強さに自分でも驚いた。

試験の前日「こればかり」入念に練習していた。

開始の合図とともに複線図を描き。。18分ほど
で仕上がった。。がオーム社の予想とブレーカー
を接続する線の長さが長いのに気が付く。

5cmほど切り直し接続し直す。それが終ったら
15分前でした。何度も渡し線や線の長さ極性を
見直して切り線を掃除するほどの余裕があった。

確信した。これは合格したに違いないと!!!!
もしこれで落ちていたら本社に抗議に行くぞ!!
(笑)

隣の高校生はパニックになっちゃって工具破損で
失格。レッドカード。目の当たりにした(汗)
人間焦るとね。普段やらかさないヘマをしますね。

丁度お昼に試験は終了する。長く縛られた鎖から
解き放たれた感じがしました。今年の残された
時間で本業のルアービルダーの仕事も再開しない
とね。

今日から工房本格的に再起動だ!!!







該当の記事は見つかりませんでした。