handmade atelier top21

アトリエ UTA 木工部門 水面疑似餌 工房 TOP21 新作ルアーの紹介など気ままに更新しています
MENU
キャット🙀マンの戯言

オリカラ

 昨年の夏頃に依頼されておりました
「オリカラ」やっと仕上がりそうです。

「オリカラ」はサンダーウーマンの
先行販売と言う形になります。

ブランクデザインも「フラサン」とは
違い角張った3D形状なので見栄えも
格好良いです。

最後の仕上げに吹いたウレタンが3日
経過しているのですがまだペタペタ
柔かい感じがします。

工房内夜間は毎日気温はマイナスです。
今年はマジ寒いですね。コレで本当に
地球温暖化なのでしょうか?

冬季専用の速乾性硬化剤を使用して
冬季専用シンナーで仕上げてこの有様
です。

実はこのオリカラ夏場に依頼されて
おりました。遅れた理由は色々と
ありますが昨年の「ウレタン失敗」
事件の被害者だったのです。

仕方ないのでシンナーでウレタンを
全て落としてペーパーで削り直して
改善を試みましたがブランクの移動
ウエイトまでシンナーが染み込んで
仕舞ってさぁ大変!!!!!!!

また1からブランクを作り直す事に
なりました。その頃ハローワーク
から「どうしても就職が無いのなら
職業訓練校を受けてみらんね~」
って勧められて心が折れました。

今年の大卒の方でも就職率が6割
だとか・・50社受けて内定しない
とかザラみたいですね。

僕みたいな40過ぎのオジザンには
到底就職は無理そうです(笑)

学校に行きながら夜間にブランクを
削ってバランスの良さそうな個体だけ
選びボチボチ仕上げました。

ルアーって全て手作りだと簡単には
仕上がりません。そんなモンです。

作り直した事で「サンダーウーマン」
の量産の仕事の手順は踏めました。

昨日から工房で過ごせる時間が
「朝起きて深夜まで」たっぷりと
十分に時間を過ごす事が出来ます。

嬉しい反面「1年休んでいたので
浦島太郎状態の自分が心配」な
一面もあります。

ルアービルダーだけの収入では
実際生活できません。柱となる
仕事を探しながら活動しないと
いけません。

昨年も新しいメーカーさんが沢山
起業されております。最近の若い
人はセンスが良い。

どう言う物が時代に合って売れる
のか?十分に把握されてますね。

そんな優秀なビルダーさんが多い
中で新生「TOP21」としてどう
活動して行くのか?模索しながら
進んで行くしかないですね。

「オリカラ」の仕上がりですが
塗装自体は簡単なヘッド物ですが
これにアバロンシートを貼ると
魔物に変化します。

妖艶な雰囲気と言うか凄いですね。
アバロンのオーラは絶大です。
見た目も魚へのアピールもですね。

今回はアバロンシートにあえて
マスキングしませんでした。
昨年「FDF」に擬似アバロンシール
を貼った物を発売しましたが
あんな感じの仕上がりですね。

1つは「ABUのカーディナル3」
のような感じお洒落な1色。

もう一つは妖艶な感じで
ホワイトヘッドに黒いアバロン
瞳は綺麗なパープルです。

どちらとも甲乙付け難い仕上がり
ですね。久し振りに良い仕事が
できました。

こう言う仕事を頂けた店長様に
感謝です。納品に遅れたのに
優しいお言葉を掛けて下さって
本当に有難う御座います。

ウレタンが乾いてリグ組みして
梱包すれば仕上がりです。

先行発売のオリカラの在庫のみ
交換用スペアプロペラをセット
にしております。

これは初回限定という事で
サービスしました。穴の形状が
少し違います。

詳しくは納品が終ってからカラー
や詳細をブログでお知らせします。

納入個数も少ないのでご迷惑を
お掛けするかも知れません。
よろしくお願いします。




該当の記事は見つかりませんでした。